嘘つき王女と隻腕の傭兵
 右腕が義手の傭兵ハルダーは、それを作った魔術師キシルの仲介で、ヴェンレイディール国の王女イフェリカに家族の墓探しの手伝いを依頼される。
 ヴェンレイディールは、ハルダーやキシルが暮らす国リューアティンと戦をして負けたばかり。リューアティンに併呑され、ヴェンレイディールの王族はイフェリカをのぞく全員が処刑されていた。リューアティンに留学中だったイフェリカは処刑はまぬがれたが、リューアティンに懸賞金をかけられていた。
 それを知っているハルダーは一度は断るが、キシルに弱みがあるため結局引き受けることに……。

2017/12/24 完結
カクヨム小説家になろうでも公開しています(完結済)
第2回文学フリマ京都で書籍版を頒布します(サークル名:夢想叙事、う-06)
通販でも書籍版をお買い求め頂けます。 通販は現在休止中です。
※書籍版は、サイト掲載版に加筆修正をしています。また、番外編が収録されています。


プロローグ
プロローグ
第一章 亡国の王女と義手の傭兵
01 02 03 04
第二章 傭兵と傭兵
01 02 03
第三章 王女と運び屋
01 02 03 04 05 06
第四章 王女と幼なじみ
01 02 03
第五章 嘘つき王女と隻腕の傭兵
01 02 03 04 05 06
エピローグ
エピローグ

恋愛遊牧民G
書庫 / HOME

(C) Nagasaka Danpi 2017