いつかにさらわれるでも
 傭兵のセドとライは、草原の中に広がる街、カーナンを訪れた。
 レインシナートとサリミナの姉妹は、カーナンを拠点に、魔物を退治して生計を立てていた。
 何処にでもいるような二組。
 無関係なはずだった彼らをつなぐのは、やはり何処にでもいるような男。
 大勢の中の一人でも、彼らは確かに生きている。

 ※2006.11.20 完結。 ダウンロード→TEXT形式(78KB/LZH)

00. 森の中
01. 赤い大海の中で
02. 最後の一仕事
03. 仕事終了 
04. 研磨師と魔術士
05. 姉妹の住む街
06. 昨夜の代償
07. 道楽な依頼
08. 魔石鑑定
09. 稀な依頼
10. 魔物退治
11. 美声の怪鳥
12. 黄昏に紛れて
13. 交差
14. 彼女を必要とする者
15. 対面
16. 三人で
17. 彼女を取り返せ
18. 契約と約束
19. 地下の攻防
20. 大団円

*おまけ*
**. 傭兵たちのクリスマス


 TOP / 書庫 / HOME


(C) Nagasaka Danpi 2006