恋愛

小説

君と会う空の下

「今日未明から降り出した雨は、夜半まで降り続く見込みで――」  画面の向こうにいるお天気キャスターは、いつもながらの美しく楚々としたたたずまいで、憂鬱な今日の天気の行方を説明している。キャスターの爽やかな声は、暗いうちから音をたてて泣き出...
タイトルとURLをコピーしました